スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NB、撤退します


現在(17日3:30)、山形市のビジホ

ミーティングに参加して帰りの道中、約13時間(17日12時~18時1時)
雨風はかなりなモノとの予報

19日は普通に仕事ですから停滞して台風をやり過ごす手段は不可


安全第一で撤退します
スポンサーサイト

「来さまい下北!カブの集い」に行ってきた件



ブログのネタに事欠いてスッカリさぼり癖のついたNBです(^^;

ほぼTwitterメインですなぁ(-.-;


9月3日、心配された台風も東に逸れ、風も比較的穏やか(開催時は)
日が射すと暑いくらいのミーティング日和でした(^^)
2017_09_03_0@.jpg
ただ日が高くなるまでは左足がナチュラルに貧乏ゆすりしてしまうくらい寒かったです(-_-;



AM5時スタート
2017_09_03_002.jpg
28508.4km


スタートから1時間ほどで陸奥湾に出て浅虫の湯ノ島が見えてきます
2017_09_03_005.jpg


…でもう現着です
2017_09_03_007.jpg
3時間の行程なんて福島遠征に比べたら近い近い(^_^;

私は8時くらいに10番目に到着です

でウェルカムドリンクならぬウェルカムパンをベスパン奥様に頂き主催者の北のカブ人さんからは記念ステッカーと下北半島旅ガイドの小冊子
IMG_0001.jpg

会場には福島カブミーで常連の青森のK原さんもすでにいましたし、誘導係は「カブ街ろまん」のさとさん
もちろん「ジャムおじさん」もいらっしゃいました(^^;


開催時刻は10時、皆さん続々と到着です
2017_09_03_015.jpg
中央右よりにガーさんのJA07

個性的な面々
2017_09_03_011.jpg
2017_09_03_012.jpg
2017_09_03_013.jpg
2017_09_03_019.jpg
2017_09_03_022.jpg
そして「かぶ爺さん」のイエローリトル
2017_09_03_017.jpg


釜臥山(かまふせやま)をバックにたくさんの方々が集まりました
2017_09_03_023.jpg


そして主催者の「北のカブ人」から開会の挨拶
2017_09_03_024@.jpg


引き続き「おくさん」からの挨拶
2017_09_03_025@.jpg


一番乗り賞
2017_09_03_026.jpg

遠来賞はガーさん
2017_09_03_027@.jpg
北からの遠来賞も設定されていましたが本州最北という場所からいらっしゃらずじゃんけん大会の景品に


そしてじゃんけん大会スタート

キーホルダーだったかな?
K原さんGET!
2017_09_03_029@.jpg
かぶ爺さんはGETしたんだっけ?

連戦連敗するも自称強運のNBは…

カブTシャツGET!
2017_09_03_037.jpg
カブミーではなにかしら頂いてます(^_^;


おくさんから都合がつかず行けなかった「カレーミーティング」のステッカー頂きました
IMG_0002.jpg
またやるなら何とか都合つけて行きたいですネ


じゃんけん大会も終わりみなさんそれぞれダベリングに
2017_09_03_047.jpg
2017_09_03_048.jpg
2017_09_03_049.jpg

遠来賞を頂いたガーさんは地元のTV局のインタビューを受けてましたネ(^^;
2017_09_03_051.jpg

放送したのかわかりません
エアチェック出来ませんでした(-_-;


皆さんそろそろ帰り支度
2017_09_03_054.jpg

ベスパンご夫妻とおくさんご夫妻は知らぬ間に御帰還していました

かぶ爺さんは途中もう1泊したのかな?距離が距離だから

ガーさんは函館に渡り苫小牧からフェリーで大洗まで行き帰宅

K原さんは釜臥山に走りに行くとか

主催者の北のカブ人に御礼の挨拶をして

最後まで誘導係をしていたサトさんに「あだたら」での再開を約束し私も帰還します(^^;



私の知る限り県内初のカブミーティング

主催者の北のカブ人ならびに「サトさん」、「ベスパンご夫妻」、「おくさんご夫妻」、その他スタッフの方々

皆様のおかげで楽しめました

お疲れ様でした&ありがとうございましたm(_ _)m




帰りは行きと違い暴風、多分10m/s近く(-_-;

横風に耐えながらの帰宅でした(^^;
2017_09_03_057.jpg
2017_09_03_058.jpg
28773.1km

まぁどうでもいい事ですが「満タン+携行缶1Lで無給油帰宅出来るか?チャレンジ」をやってました

一応出来ました(^^;

走行距離:264.7km
消費燃料:4.8L
 燃 費:55.14km/L


次は私が参加出来る本年度ラストのカブミー「あだたら」

好天を願います(-人-)




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

来さまい下北!カブの集いへ向けて


前乗りキャンプ泊を予定していましたが諸事情により当日行となりました(^_^;
現場ではよろしくお願いいたします(^-^)/
20170828122651548.jpg



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

着せ替え&メンテ



ブログサボりまくりの気分屋NBです(^^;

正直ネタが無いだけなんですが(-.-;



毎度のNB号の着せ替えです

これまで色々NB号をイヂッてきましたが一番シックリきたのが2016年式
2017_07_29_000.jpg
元々14インチのオンロードモデルなので一番シックリ来るのは当然と言えば当然なのデスが(^^;



取り付けに問題があったヘッドライトは取り付けベースをカッチリネジ止め
2017_07_29_005.jpg
2017_07_29_006.jpg


外からネジの頭が見えるのはNB的にカッコ悪いのでリタッチで塗り塗り
2017_07_29_003.jpg




フロントタイヤもブロックからノーマルに
2017_07_29_007.jpg


ブレーキメンテも勿論やります
2017_07_29_008.jpg


すっかり忘れてたフォークオイルの交換もやります
2017_07_29_010.jpg


チェーンも綺麗に
2017_07_29_012.jpg


この際、スイングアームもタンデムステップ付きのノーマルカブ用に交換
2017_07_29_013.jpg


容量的に不満なボックスですが取り付け
2017_07_29_014.jpg


日が落ちた頃にようやく形になりました
2017_07_29_015.jpg
しばらくはコレで行きます



LEDサブライト、ガソリン携行缶、リアボックスも変更したいデスが予算次第です(-_-;







にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

ホームコースの視察 2017初夏(十和田湖にかかる雲海)



昨日6月18日、天気も良く風もなく絶好の視察日和だったので行ってきました


ルートはいつもの酸ケ湯方面の反対側、県道40号へ回る感じです
2017_06_18 Route


国道394号への分岐にあるコンビニでドリンクなんかを調達して向かいます
2017_06_18_01.jpg


ちなみにシューズ新調しました
エルフ シンテーゼ14
2017_06_18_02.jpg
まだ馴染んでいないからなのか「ベロ」の端がクルブシに当たって痛い(-_-;
もう少し様子見します


城ヶ倉大橋着
2017_06_18_03.jpg
朝日を浴びて綺麗に見えてます

向い側には岩木山
2017_06_18_04.jpg

城ヶ倉大橋からすぐの丁字路を酸ケ湯側に向かわず青森市側に向かい県道40号へ右折します
2017_06_18_05.jpg


この時期、山菜取りの地元民の路駐車が到る処にいます
大体が通行の邪魔にならない路肩に停めてありますが中には
「こんなところに停めんなボケ!」
ってところに停めている輩がいるので左コーナーインベタで
走るとびっくりする事があります
気をつけましょう(-_-;


銅像茶屋がある丁字路を右折(画像では左)、田代平へ
2017_06_18_06.jpg


見なれた八甲田山も逆側からみると新鮮に見えます
2017_06_18_07.jpg
ここ田代平は開けていて走ってて気持ちいいです(^-^)


田代平湿原に行こうかと思ってましたが新調したシューズが長距離歩くにはまだ硬くて道路から程近い「グダリ沼」の視察に留めておきます


ただ入口が凄く判り辛い
2017_06_18_08.jpg
看板と柵の間の狭いところを通るのです


踏み跡をテクテク歩きます
2017_06_18_09.jpg


え?ココ?
2017_06_18_10.jpg
うーん…「沼」というより「川」ですネ(-.-)
2017_06_18_11.jpg
…ということです


想像していたのと若干…いやだいぶ違っていて肩すかしをくらった感じですが先に行きます(- -;

県道40号から国道394号へ戻り奥入瀬渓流を経て十和田湖へ向かいます


奥入瀬渓流の周りの木々はかなり茂っていてイイ感じです
2017_06_18_12.jpg

2017_06_18_13.jpg

TwitterにもUPしましたが銚子大滝は動画撮りました



十和田湖まで下りてみたら霧がかかっていました
2017_06_18_15.jpg


十和田湖沿いの道にも霧が立ち込め朝日に照らされちょっと幻想的
2017_06_18_16.jpg


(これはもしや…)と思い十和田湖の御倉半島にある瞰湖台へ急ぎます


やはり雲海!
2017_06_18_17.jpg

十和田湖全面が霧で覆われ雲海状態
かろうじて御倉半島の向かい側にある中山半島のてっぺんが雲海の上に出ています

一応動画も撮ってみました

蝉の声がちょっといい感じ(^^)


私ごとですが実家のまわりはりんご畑が近く、それなりに大きい木もあったので夏になると蝉の鳴き声がしていたのですが今の自宅は周りが田んぼで木がほとんどありません

なんか足りないなと思っていたのは「夏の蝉の声」だったのに気付いたのはここ数年前の事でした

夜勤で寝てる時に鳴かれたら「っうさいボケ!」とキレてるかも知れませんが夏は蝉の声があった方がイイです(^^;


話を戻して…(^^;


和井内まで下りると十和田湖にかかった霧は若干薄くなってきたみたいです
2017_06_18_19.jpg



ホームコースの十和田路は「緑のトンネル」
2017_06_18_20.jpg
バイクシーズン到来です(^^)


国道102号と454号の分岐にある滝ノ沢展望台まできました

まぁ…ココはわざわざ立ち寄ってみる展望台ではないのでスルーしてイイですよ(^^;

景色はご覧の通り木々に遮られ十和田湖ほとんど見えません
2017_06_18_21.jpg
十和田湖にかかった霧はかなり薄くなってる様に見えます


今回の視察はこれにて終了ですm(_ _)m




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
プロフィール

NB

Author:NB

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村カブ系
来場者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。