冬間近の十和田路

もう初冠雪とか平野部でも降雪が…とか聞く様になってしまった

休日も本当に体を休めるだけの忙しい現在、青森県一周ツーから殆どカブプロには跨っていない

紅葉なんて見に行く暇など無い

それでも一回位見に行こうと向かった先は十和田湖、奥入瀬、酸ケ湯

本当は紅葉などどうでもよくて、ただ単に走りたいだけ

天候不順もあったが自分自身に口実付けないと動かない私


日曜は雨で月曜は晴れ

夜から仕事だがチャンスは今しかない

5日8時頃、早速出発


途中、虹の湖駐車場からの紅葉





上りに差し掛かると路面への落ち葉が凄い


先の雨で道路に落ち葉が張り付いて油断すると滑る




滝ノ沢峠から国道454号に入り十和田湖、西側を下る


茂った葉が落ち、滝か見える様になったかな?




森の隙間から十和田湖を望ながらドンドン下る






和井内辺りまで下りたところでちょっと休憩
桟橋に居た釣り人がヒメマスを釣り上げてた

ちょうど居た家族連れの就学前位の女の子にあげていた


釣り人がその場を離れていた時の会話を否応無しに聞いてしまった

「…誰が料理するのよ…」的な事を言っていた


ごもっとも
面倒くさいよね

本来、獲物を捌くのは男の仕事
旦那さん捌きなよ


そんな事思いながらその場を後にする



カブプロと秋の十和田湖




子の口から十和田湖おいらせラインへ






奥入瀬渓流、銚子大滝にて




秋の奥入瀬渓流







平日だと言うのに観光客はいくらでもいる

睡蓮沼、酸ケ湯へ向かう




む!…私の行く先々には通行止め有り

目的地の一つ、睡蓮沼は観られなくなったが落胆などしない
慣れたものだ



迂回路を行き、酸ケ湯方面へ


かなり上まで登ったところ

森の木々は葉を落とし冬の佇まい


八甲田連峰には雪

本当に冬だな


城ヶ倉大橋へ向かう丁字路に冬期間通行規制の看板

もう完全に冬の構え


そのまま帰宅



まぁまぁ秋の十和田路は堪能出来た


結局今年は睡蓮沼を観られなかったな



このままNB号は冬眠に入る事になるだろう


冬眠期間はカスタム期間でもある


基本すぐ元に戻せるボルトオンな事しかしないがモアパワーはいつも頭にある


あらゆる意味でもうちょっと軽くしたいな
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR