スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログタイトル通り(^^)

何の事はないただの休憩中(^^;

NB号の日常の1コマ


天気いいぜぇ(`ω´)
キャンツー行きてぇ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013.5.25 白神ライン

天気はどんよりしているが雨の確率は低いので白神ラインの状態を見に行った


いきなりアクアグリーンビレッジANMON着




現在、暗門の滝は全て観れない




白神ラインは…

通行止め


7月1日まで通れない




去年同様、津軽峠までは行ける様なので当然行く
フロントキャリアを外した状態での白神林道はどんな感じか確かめる為だ


シーズンに突入すると白神ラインは雪で流失した砂利を新たに撒く様だ




何度走ってもこの浮き砂利は慣れない(-_-#
フロントが軽くなった分、ハンドルが砂利に取られやすくなったかも…(-_-;
下りはフロントに過重が架かる分、幾分安定する
これが14インチの限界だろうな

でも舗装路では軽快だ(^^;



白神ラインは木々は芽吹いても雪はまだ溶け残っている




開けたところから




津軽峠着




駐車場で休憩




津軽峠以降は雪と地滑りで通行止め




特に見るもんも無いので帰る


帰りの際、アクアグリーンビレッジANMONのテントサイトが見えた


フリーサイトはガラ空きだが



オートサイトには客が




今年も来ようかな(^.^)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村

18wLEDの実力

先日取り付けたLED作業灯




光軸調整&街灯のある道でのテスト走行はしたが明かりの全く無い山間部での実走はしていなかった


夜でもあまり寒くなくなったので18wLED作業灯の実力を知る為に走ってみた


まず取り付けたLED作業灯(以下LED)はスポット式なのだが割と拡散している様に感じる


LEDの光軸はヘッドライトのLoの光軸に合わせているのだがLEDを照らして走ると道路標識や青看板に反射してハッキリ視認出来る程、拡散している


対向車が来ると消灯した方がいいかな?と思う位だ


自分一人では確認しようがないがおそらく対向車にはHIDのLo位の眩しさだろうなと思う様にした
(^_^;


ヘッドライト(30w)のみ


LED点灯




LEDを点灯すれば街灯の無い曲がりくねった山間部の道路でも安心して走行出来る明るさがある


動画で示せれば一番分かり易いと思うが機材も環境もないのが残念だ
(私のブログは携帯で書いています)


法的な事は未確認なので大っぴらに勧める事は出来ないが夜間走行をする人は考えてみてはどうだろう


HIDより低価格、省電力でおそらく耐久性もHIDよりあると思う


もうプアな30wヘッドライトでは走れないと思う筈である


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村

新緑の十和田路と今季初林道

明日(18日)は福島県の須賀川でカブミーティングが催されるのだが家の都合があり行けない
(-_-; クソー


今日は天気も良いし家でグダグダしててもつまらない


奥様と息子に昼飯を食べさせてからNB号でブラリと走るか




さてどこに行くか…


去年走った県道122号線


イージーな林道だが時期的まだ早いだろな


まぁ兎に角行ってみる


またいつものルートで城ヶ倉大橋経由で酸ケ湯に向かう国道103号に繋がる丁字路へ

両脇には雪がたんまり残っている


左へ


あ~やっぱり雪で埋もれてる

まだ1m位残っている


道の横には花も咲いているが

林道解禁はまだまだ先だな


さてどうするか


またいつものルートで奥入瀬渓流から十和田湖へ行って十和田湖一周して戻るか…


日当たりの良いところのブナは若葉を出し始めている




少し行った先に林道と思しき横路が…

これは行って見るべ(^^)


なになに…

「蔦沼林道重沼線」と言うのか


少し行った先にまた細い横路が…


その先には人工物と滝らしき水の流れ




東北電力の十和田発電所の取水口だった




まぁそんな事はどうでも良い


自然人工問わず「水」を見る為に私は林道に赴いている


これだけでテンションが上がる
(^o^)


これで綺麗な水なら言う事無し


取水口を昇ると落差2~3mの小さな滝

良い良い(^^)


さあ先へ進むぞNB号




林道自体は普通でここら辺は雪も消え乾いている




上に来るとまだ道に溶け残った雪が




杉の伐採地らしい

両脇は開けている


道には溶け残った雪が

先は分岐路らしい


右側は岳林道

雪も無く走行可能の様だ

続きを読む

弘前城 桜(後の)祭り

生憎の曇り空だが弘前城桜祭りが終了したので行ってみた
何故なら人混みが嫌いだからである


桜祭りの最中なら無理だろうがNB号は歩道の端に置かせて貰った




終了したのだが桜はまだ全部散ってはおらず普通に観れた




花と若葉のコントラストがまた良い




散った桜の花弁がお堀に浮かんで花筏を作っている




出店もテントだけを残し全て撤退している

観光客も少ない
酒盛りしている連中は皆無
良い良い(^_^)


花のトンネル付近の橋から






桜祭り期間中は入園料が掛かるが本日は無料だった

これだけの桜の維持管理は相当だろうから徴収して当然だろうね
文句言っちゃダメよ


観光パンフに有りがちなアングルから




さて一通り観たので帰るぞ






おまけ
帰り際、ご当地アイドルの「りんご娘」の(4人の内)2人が何やらロケの打ち合わせ的な事をやっていた

立て看板に書かれている説明を必死に覚えていた様だ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
ガンバレ!りんご娘

スプロケ交換レビューツー

GWは天候不順でNB号に跨る事は殆ど無かったがGW明けの7日の午前中、時間を取りチョイツーを敢行


自宅から西へ岩木山を過ぎ日本海側へ
そこから国道101号を南下
秋田県能代市で国道7号に乗り北秋田市、大館市を経て青森県に入り帰宅というルート


ドリブンスプロケ32丁のレビューだが…


常用回転数が上がった為、幻の5速に入れようとする事多々


巡航速度のトルク上昇の目論み通り、ちょっとした上り坂なら4速のままスロットルだけで加速、又は速度キープ出来る


この日は風が強かったが感覚的にグイグイ走ってくれる気がする


荷物満載のキャンツーならちょっとどうかな~?と思うが多分大丈夫


スプロケ2丁増は体感的にGoodな感じである


ところでこの日はカメラをガレージまで持って行ったのにそれを忘れる大失態をやらかして画像はほぼ無し


携帯のカメラのみ


途中立ち寄った十二湖、青池の画像をどうぞ









生憎の曇り空で青池の色も鮮やかとはいかないが周りの池とは全然違う雰囲気であった



青池を後にし、秋田県に入り7号線をひた走るが山間部の気温は6~9℃


あまりに寒くて缶コーヒーハンドウォーマーのお世話になる事しばしば


それでも何とか15時までに帰宅する事が出来た


走行距離260kmのチョイツーでした(`ω´)/


グリップヒーターが欲しくなりました(;ω;)



この度参加する事と相成りました
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
よかったら宜しくお願いします
プロフィール

NB

Author:NB

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村カブ系
来場者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。