NB号フロント17インチ化 終 (林道走行)


そもそも17インチ化の動機は白神ライン


14インチで砂利道林道は凄く神経を使う


17インチ化の仕上げに白神ラインにリベンジと行きたいところたが予期せぬトラブルに見舞われあんな林道奥地で立ち往生…ってのも笑えないのでホームコースの城ヶ倉大橋経由で行けるイージーな県道122号


今ならキノコ採りの人達の往来もあるだろう


只今、午前7時20分
DSCF0063.jpg
寒いかと思ったがそれほどでもない


でも防寒装備で県道122号を目指す


城ヶ倉大橋着
DSCF0065.jpg
ここからまもなくのところから県道122号が始まる


林道テスト走行スタート
DSCF0067.jpg


17インチの挙動を確かめながら走る
DSCF0068.jpg


砂利の量はそれほどでもないので14インチのままでも何とか走れるだろうが違いは徐々に分かり始めた
DSCF0069.jpg


3.00-14では常にフロントの横滑りの恐怖が付き纏うが2.50-17では殆ど感じられない


これ程違うとは…


かと言って無理が出来るレベルではない


フロントが逃げる恐怖を感じる事無く普通に走れるレベル


それなりの「走り」を望むなら大人しくオフ車に乗ればいい




AVEは1.5倍位だろうか?
DSCF0070.jpg
余計な神経使わなくて済む分、早く走れている気がする


分岐路着
DSCF0072.jpg
DSCF0071.jpg


前に来た時は左へ行ったので今回は右へ
DSCF0073.jpg


下湯ダムが見えた
DSCF0076.jpg


帰りも同じ122号を行く事にする
DSCF0079.jpg


復路スタート
DSCF0080.jpg


先ほどの分岐路着
DSCF0081.jpg
ダムを一周してきた訳だ


端折って国道103号着
DSCF0082.jpg
林道テスト走行は終了




林道を「普通」に走れる様になって17インチ化は成功と言える


前にも述べたが決して無理が出来るレベルではない


無理、無茶、無謀は即事故に繋がる


まぁコレに限った事ではないが(^^;




あとは奥入瀬から十和田湖一周して帰る事にする


十和田湖へ下るまでヘアピンカーブの連続なのでブレーキの「当たり」も早く出るだろう
DSCF0083.jpg
DSCF0086.jpg
DSCF0087.jpg
DSCF0093.jpg


休憩中
DSCF0094.jpg
122号はドロドロでは無かったので汚れもそれなり


DSCF0095.jpg

ここら辺で明らかに旅カブと思しきリトルをパス(多分、鹿児島ナンバー…乱視の目にはそう見えた)

DSCF0098.jpg
DSCF0099.jpg
DSCF0101.jpg
DSCF0105.jpg
DSCF0107.jpg


フロント17インチ化でのメリットをもう1つ発見した


この先に坂道にありがちな二輪にとって迷惑この上ない「縦溝」がある


3.00-14では恐ろしくなるほどハンドルが取られるが2.50-17ではそれほど気にならない


これはうれしいメリットだ(^^)




これまた端折って自宅着
DSCF0110_20130929163246f31.jpg
サイドスタンドを17インチ仕様として下げているのだが(取り付け穴は上がる)

メインスタンド掛け辛い(-_-;

下げた分つま先ツッコミ辛いのよ

ここも含めて加工が必要な訳だ






一応「NB号フロント17インチ化計画」は一先ず終了


弄る=走れない…だからこれ位にしておかないと冬眠の時期になってしまう


その冬眠前に「思う存分走りまくる」を主目的とする長距離ツーリングをしたいのだが…どうにも計画が立たない


下手すれば今季はチョコチョコ出る位でこのまま冬眠…って事にもなりかねない


ん~…(-_-;









にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村
スポンサーサイト

NB号フロント17インチ化 6(試走後)

フロントフェンダーの塗装とメインスタンドの17インチ仕様への加工がまだだが足りなかったブレーキアームとメーターケーブルが納品され走行出来る状態になった


サクッと組み上げ、一応完成
DSC_0012_201309281523124f2.jpg


早速試走


コースは自宅付近の農道


気になる所を弄り、一応普通に走れる様になった


ブレーキが07プロより径が大きくなったがまだ「当たり」が出ていないので今のところ「効き」に関しては何とも言えない


07プロとの違いから弄った所と試走インプレを


まずメーターケーブル


メーター取り付け部の形状が07プロと違い曲がっている
DSC_0014_20130928152315d24.jpg
パネルのある左側を向く様に取り付け


そしてねじ止めではないパネル側取り付け部
この違いで07プロのメーターケーブルの流用が出来なかった
DSC_0019_20130928154241204.jpg
差し込むだけで簡単と言えば簡単だが「ツメ」が折れると交換らしい
あまり評判はよろしくない様だ


そして若干短い


CLのフェンダーを付けているがフェンダーのケーブルガイドを通す事は出来ない
DSC_0016_201309281523189f1.jpg


なので07プロのケーブルガイドを通す
DSC_0015_201309281523168b5.jpg


ブレーキケーブルは流用


パネル側の取り付け位置が上がり、水平ではなくなった為…
DSC_0017.jpg
結果的にケーブル長が余り、07プロのケーブルガイドを通すと余計な「抑え」となりフロントが沈んだ時ブレーキレバーの握り幅に影響が出る


フェンダーのケーブルガイドのみを通しフリーにしておく



試走インプレだが…正直まだわからない(^^;


直進性は増した様に感じる


コーナーでの倒し込みも「皮むき」も終えてないブロックタイヤでは何とも言えないが14インチより抵抗(?)がある様に感じる


クイックと言う感じには行かないだろう


…と要領得ないインプレは切り上げ、今日はここまで(^^;


明日はもう少しハードな走りをしてみようと思う







にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村

NB号フロント17インチ化 5.5



未納だったブレーキアームとメーターケーブルを入手


取り敢えず組んでみた
201309262145591a2.jpg


夜も遅いし子供とオッサンは寝る時間だ(^^;


NB号に組むのは明日以降に


今晩はここまで(^^;


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村






NB号フロント17インチ化 5

ブレーキパネルの加工で削り過ぎて穴を開ける大失態をしてしまったが気を取り直してタイヤの装着


タイヤはCASUMINA 17BL (2.50-17 4PR)
DSCF0051.jpg
アウスタから購入


チューブはIRC


オフ性能はそこそこらしい


2.75じゃなく2.50にしたのはリム幅もあるがなるべく細いタイヤの方が砂利道でハンドル取られないんじゃないか?との理由から


フロントTW8 3.00-14で砂利道は怖かった(-_-;)



タイヤの装着には特に問題無し
DSCF0053.jpg


ついでなのでノーマル14インチホイールとのサイズの比較
DSCF0055.jpg
3インチも違えばかなり大きく見える


試しに装着
DSCF0056.jpg


この時メインスタンドは14インチのままで装着を試みたが17インチのホイールは入れる事が出来なかった


メインスタンドの下に鉄の「枕」を敷いて入れる事が出来た


メインスタンドの方も早い段階で17インチ仕様にしておくべきだな…


跨ってみたがフロントが上がった感覚は無い
(私が鈍感なだけかも知れないが(^^; )


しかし見ため的には「…いいな(-ー-)」とニヤリとしてしまう


これで林道(砂利道)を安定走行出来れば17インチ化は成功と言えるだろう


ただ判っていたがノーマルのまま(14インチ)のフェンダーじゃタイヤとのクリアランスがギリ
DSCF0057.jpg


というかマットガードを取り付けるプレートのナット部分に何か干渉している
DSCF0058.jpg



フェンダー取り付け部にステー入れて対処しようと思っていたが同じ07プロで既に17インチ化されているOssan's HobbyのROYGさんからCLのフェンダーを譲りますとの申し出が!!


ROYGさん感謝です(^^)
DSC_0009_20130922153129fed.jpg
本日届きました(^o^)


もう早速取り付け(^^;
DSC_0010.jpg


おぉ!!カッコイイぞ!NB号(^^)
DSCF0059.jpg
DSCF0060.jpg
DSCF0061.jpg


走ってみたいがブレーキアーム、メーターケーブルがまだ未納


それにROYGさんから譲って頂いたフェンダーは07プロ同様、黒く塗装する予定
(塗装は冬眠中にする予定)


原二の目印のフェンダーの白テープ(名称は知らない)も貼り付けないと



因みにメインスタンドは14インチのままでも掛けられる


但しリアタイヤの地面とのクリアランスはほぼ0だ
DSCF0062.jpg
リアも17インチ化すると無理だな



今日はここまで(^^)


ROYGさんありがとうございましたm(_ _)m




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村

NB号フロント17インチ化 4

以下の文中に出てくる事柄で若干ブルーなNBです



本番のブレーキパネルの加工に着手


Φ12で厚さ1.5mmのワッシャーが欲しかったのだが無い


JIS規格で決まっているらしくステンレス製だと穴の大きさ12mmのM12のワッシャーで厚さ2mm


厚さ1.5mmだと穴の大きさ10mmのM10というワッシャーになる


ステンレスは硬く加工に手間を要するので真鍮製の厚さ1.6mmのM10のワッシャーをチョイス


ブレーキパネルの溝を削っては合わせ、削っては合わせして
DSCF0040.jpg


ピタリと収まる様に出来た
DSCF0041.jpg


…が!!


やっちまった(/_<;
DSCF0042.jpg


穴開けちまったよ~(泣)
DSCF0043.jpg
気を付けてやってたつもりだったけど…


(大概そんな言い訳する時は気を付けていないもんだ…)


アルミ溶接で肉盛りなんて出来ないしどうすっかなぁ…


…グルーガンでホットボンド盛っておく(-_-)
DSCF0044.jpg


穴開ける位まで削らなくても収まるので真似する方は気を付けて下さい


じゃブレーキ組むか(-_- )…


…ゴソゴソ…


ん!ブレーキアームが無い!




07カブのパーツリストは持ってないのでバイク屋任せにしてたら…


前回パーツを注文した際、メーターケーブルの注文を忘れていて、今日注文してきたばかりなのだ


また注文し直しかぁ…



…(-_-) 一応組むか…


スペーサーのワッシャーはカラーに接着しておくと組む時イライラせずに済みます
DSCF0045.jpg


仮組みの状態
DSCF0048.jpg


センターも出ている様だ
DSCF0050.jpg




タイヤは入手済みだがついていない時は何もしないに限る



今日はここまで(-_-;




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村

NB号フロント17インチ化 3

ブレーキパネルの加工は部品や工具の関係から一先ずおいておく


スタンドに手をかける


メインスタンドは今のところ現状維持


サイドスタンドの加工を行う




07プロのサイドスタンドのベースは17インチ化を想定してかの様な穴の切れ込みがある


私も先人方を見習い、ここを抜く事にする


まずは裏側に盛ってある溶接痕を
DSCF0032.jpg


ハンドグラインダーで削り落とす
DSCF0033.jpg
(ピンボケで申し訳ない)


そしてポンチで叩いて抜く
DSCF0035.jpg


取り付け
DSCF0037.jpg




正面から撮影して角度の違いを検証


17インチ仕様の角度
DSCF0038_1.jpg



14インチ仕様の角度
DSCF0039_1.jpg


当然だが17インチ仕様の方が僅かに立っている


こんなものなのかぁ…


最初から17インチ仕様の角度でもいい様な気がするが業務で使用するなら14インチ仕様の角度は必要だったのだろう


今日はここまで(^^;







にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村

なんとなくナイツー

夜勤の体は10時に寝て2時に起きてしまった
…でナイツー
DSC_0006_201309150456322b9.jpg


来月からちょっと暇


というか大分(汗)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村



NB号フロント17インチ化 2

ブレーキパネルの加工箇所は判明した


…がボトムケースぴったりになる様に加工してホイールのセンターが出るのか?


それについて調べてみる


07プロのハブ幅(カラー、ブレーキパネル含む)
DSCF0022.jpg
DSCF0023.jpg
115mm


当然ながらフォーク幅も
DSCF0026.jpg
DSCF0027.jpg
115mm


07カブのハブ幅(カラー、ブレーキパネル含む)
DSCF0024.jpg
DSCF0025.jpg
112mm


その差3mm


左右1.5mmのワッシャーを入れる必要がある訳だ


ブレーキパネル側に1.5mm厚のワッシャーを入れ、ぴったり付く様にブレーキパネルを削って行けばセンターは出る計算になる


試しに無加工のブレーキパネルで17インチホイールを組んでみた
DSCF0029.jpg
DSCF0030.jpg


私の撮影が下手な訳ではなく明らかに右(向かって左)に寄っている


やはりブレーキパネルは…
DSCF0014.jpg
ボトムケースぴったりになる様に削る必要がある訳だ
(計測していないがこの隙間↑は1.5mm位だろう)


…今日はここまで(^^;


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村

NB号フロント17インチ化 1

ようやく予算の目処が付いたのでNB号のフロント17インチ化に着手する


先人方の手法から今後、私の使い方に一番適合していると思われる07カブの前ホイールを移植と言う手法を取る


パーツはほぼ入手済み
フロントフェンダーどうするかまだ決めかねているがとりあえず既存のフェンダーを使用



07プロの17インチ化で悩むのがメインスタンド


07カブのスタンドの流用は面倒らしいのでここはキッパリ諦めてメインスタンドは使わない又は何かしら枕を敷いて使う事にする


さて…
07カブと07プロのブレーキパネルの違いをちょっと検証
DSCF0008.jpg
左:07プロ、右:07カブ


ブレーキパネルの形状の違いから加工が必要との事
DSCF0009.jpg
DSCF0010.jpg
何がどう違うのか確認


ブレーキパネルをボトムケースに合わせてみる
07プロのパネル
DSCF0012.jpg
当然ぴたりと収まる


07カブのパネル
DSCF0014.jpg
ブレーキパネルの溝とボトムケースの突起の幅は同じ様だ


ガタツキもなく07プロと同様にボトムケースの突起は溝の奥まではまっている


ただブレーキパネルとボトムケースのアクスルシャフトが通る部分には隙間が出来る


φ12のワッシャーで対処出来る程度なので問題無し


ではアクスルシャフトを通してみる
DSCF0015.jpg
かなりの隙間になった


画像で分かるだろうか?
DSCF0017.jpg
ボトムケースの突起とブレーキパネルの突起が干渉している部分


DSCF0020_20130912163812829.jpg
ここを削れば良い様だ



…と加工箇所が判明したので今日はここまで(^^;






にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村

バッテリー上がってたよ

もう山では鳴いている虫の声が秋の虫に変わっている
DSC_0001_20130910153049bc4.jpg



ホームの城ヶ倉大橋に来ている


天気も良く、夜勤の週になったので約2週間振りにNB号に跨がってみたのだが見事にバッテリーが上がっていた



仕方ないのでバッテリー充電の為にもここまで走る事にしたのだ




幸いキックで始動出来るので其処ら辺は問題ないが信号待ちでウインカーリレーの音が普段と違う事に気付いた



インジケータもアイドリングに合わせ揺らいでいる


信号待ちからスタートしてエンジンの回転数が上がると通常の音にかわるので電圧不足に因るものでリレーの故障では無いようだ


さてバッテリーの充電具合はどうだろうか?
DSC_0003_20130910153048401.jpg



…(-_-;
ポンプ音(?)はしたがセルは微かに動いただけだった


まぁ30分程度の走行ではフル充電はしないだろ


リレーの故障じゃないだけ良かったがバッテリー交換の必要が出てきた


2年も経てば普通かな?




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ /></a><br /><a hret=
にほんブログ村
プロフィール

NB

Author:NB

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村カブ系
来場者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR