冬眠中カスタム(サイドスタンド&可倒式ステップ)

前回、07プロのNB号をタンデム可とする為に07カブのスイングアームを移植しました
2014タンデム化_019
…が07プロはスイングアームにサイドスタンドが付いているのでスイングアームを交換すると当然サイドスタンドが無くなります
2014タンデム化_015


07カブはステップバーにサイドスタンドが付いているのでそれに交換すれば良いのですが折角なので07カブにポン付け出来るクロスカブの可倒式ステップを付ける事にしました


勿論クロスカブもサイドスタンドはステップバーに付いています


一石二鳥であります(^^;


さて…
パーツ一式です
サイドスタンド&可倒式ステップ_001
サイドスタンドは仮組みしてあります


サイドスタンドで気になるのがこの隙間
サイドスタンド&可倒式ステップ_002
外したプロのサイドスタンド見てもこんな隙間は無いのだが…


中○クオリティなのか…(-_-;


どうも良くないなと判断したら薄いプラワッシャーでも入れます


一応組みました
サイドスタンド&可倒式ステップ_003


次にステップを組んで行きます


…まぁ仕方ないっちゃー仕方ないのですが塗装の厚み分でピンが入っていきません
サイドスタンド&可倒式ステップ_004
サイドスタンド&可倒式ステップ_005
両方ともです


8mmのドリルで穴の内側の塗装を剥がせば入っていきます


それからステップとラバーは画像の通りパーツの面が合うまで入れないと組む時、ピンの通る穴がズレて入って行かないので気を付けましょう
サイドスタンド&可倒式ステップ_006


途中、写真撮っていないのでいきなり完成
サイドスタンド&可倒式ステップ_007
これをNB号に取り付けます


既存のステップを外し
サイドスタンド&可倒式ステップ_008


取り付け
サイドスタンド&可倒式ステップ_009
サイドスタンドも機能しています


ただサイドスタンドのゴムがまだ馴染んでいないので押さえ付ける様に掛ける必要があります


底部はこんな感じ
サイドスタンド&可倒式ステップ_010


ナナカンのNA-01マフラーにも干渉しません
サイドスタンド&可倒式ステップ_011


でも上から見るとステップが真っ直ぐじゃない様な…
サイドスタンド&可倒式ステップ_012


まぁどのみち、可倒式なんで気にしない事にしました(^^;
サイドスタンド&可倒式ステップ_013
サイドスタンド&可倒式ステップ_014
左右ちゃんと可倒してます




おまけ

スマホホルダーつけました
スマホホルダー
自転車用みたいですがかなり頑丈な造りに思えます




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

冬眠中カスタム(NB号タンデム化)

前々回の記事ではリアBOXをJMSに替えましたがアイリスオーヤマの460RV-BOXの使い勝手の良さは捨て難いので戻します(^^;


JMSはキャンツー、ロンツー用とします


ただ普通に戻すのでは芸が無いので常々思っていた「タンデム化」を兼ねて実行します



リアキャリアは07カブ用に換装
2014タンデム化_001


BOXに少々加工が必要ですがピッタリ取り付けられました
2014タンデム化_002


シートはピリオン
2014タンデム化_003
…これは少々手間が掛かりました


裏側にはキャリアに引っ掛けるツメがあります
2014タンデム化_004


シート前方の2つのツメは元々90度に曲がっていましたが画像にある位曲げないとキャリアに引っ掛けられません
2014タンデム化_005
2014タンデム化_006


ハの字のツメもかなりキツキツです
2014タンデム化_007


…でこのピリオンシート、雨を吸いやすいらしく、それの防止策としてラップで包むといいそうなので私も倣います
2014タンデム化_008


装着
2014タンデム化_009
あとバネ付きのツメもあるのですがは引っ掛けるには少々コツが要りそうです



次は一番肝心なタンデムステップ



07カブのスイングアームごと換装です
2014タンデム化_010


07カブと07プロのスイングアームの違いを
2014タンデム化_011


当然07カブにはタンデムステップがあり、07プロはサイドスタンドがあります


「ん!」と思ったのがトルクリンク


07プロと07カブでは取り付け位置が違います


07プロは上側、07カブは下側です


今までネットを徘徊して得た情報では問題に上がってないので多分大丈夫でしょ?


それも然る事ながらナナカンのNA-01マフラーが干渉するのかしないのか…


まぁ組んでみます


リアサスを仮組みし
2014タンデム化_012


マフラーを組みます
2014タンデム化_013


ギリギリッス(-_-;
2014タンデム化_014


でもリアサスが沈めばこの隙間は広くしかならないので多分平気
万一、当たる様ならリアサスを07カブ用にします(350mmから325mmへ)


あとはチャッチャと組んで
2014タンデム化_015


トルクリンクは問題無く取り付けられました
2014タンデム化_016


でもリアタイヤとトルクリンクとの隙間は…
2014タンデム化_017
ギリギリッス(-_-;


3.00のTW8でこの隙間だと90/90のTW28は多分履けないですね


一応完成
2014タンデム化_018
2014タンデム化_019


通常時はBOXを積んでタンデム時はピリオンon坊んず(笑)



あとはサイドスタンドですが07カブのステップに変更してサイドスタンドを付けてもいいですが折角なので可倒式のクロス用に変更です
(注文はまだ(-.-; )


メインスタンドの問題は先送り(^^;
(リアサス07カブ用の325㎜にすればメインスタンドはこのままでイケるんじゃないか?と思うから)


でもチェーンカバーにバコバコ当たり放題なので
2014タンデム化_020
ゴム板貼っ付けておきました


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

冬眠中カスタム(グリップヒーター)

明けましておめでとうございます
m(_ _)m


寒さに弱い雪国人、NBです(^^;


完全に冬ですがそれ程雪かき追われていない今の内に「グリップヒーター」に手を掛けます


取説をみる分には左グリップの剥離&装着がメンドイ様です


楽○でポチリました
DSCF0274.jpg
成分見る分にはパーツクリーナーでイケたかも?…


さて…
寒いガレージで長時間作業するのは体に悪いのでハンドル外して作業します
DSCF0269.jpg
ハンドルにグラつきがあるのでそれの調査改善の為でもあります



グリップ交換するにはハンドルウエイトを外す必要がありますがそのままではねじとウエイトが共回りしてしまいます
バイスプライヤにホースの切れ端を被せウエイトを挟み、ねじを回しました
DSCF0283.jpg
モノと状態によりますがインパクトは不要です


ハンドル外したはいいが脱脂洗浄剤を噴いたりするにはやっぱガレージじゃないと…(^^;
DSCF0270.jpg



…でガレージで左グリップを外しに掛かります
DSCF0271.jpg
細めのマイナスドライバー突っ込んで脱脂洗浄剤を噴きます


割と簡単に外れました
DSCF0273.jpg


部屋に戻ってヒーターグリップ接着
DSCF0275.jpg
金属とゴムの接着は「G17」で万事OK!



接着放置の合間にハンドルのグラつき調査
トップブリッジの防振ラバーをチェック
DSCF0276.jpg
DSCF0277.jpg
グラつきの原因のこの微妙な隙間をどう埋めるか…


ワッシャーかまして防振ラバーを縦方向に潰して隙間を無くします
DSCF0278.jpg
ハンドルのグラつきは無くなりました


…途中端折って起動試験…


グリップヒーターは問題なく作動しています
DSCF0280.jpg
取説にはヒーターコントローラーは左側に配置する様になっていますが電源ソケットがあるのでセンターに配置する様にしました




おまけと言ってはなんですが「ナナカンNA-01マフラー音」をどぞ

コンデジで撮った動画ですので正確に伝わらないと思いますがノーマルとは違う排気音はテンション揚がります(^o^)/




春が待ち遠しいです








プロフィール

NB

Author:NB

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村カブ系
来場者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR