スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEDヘッドライトは直流で(-_-;


今回の十国峠カブミーティングに備え
「交流」でもOKというLEDヘッドライトを仕入れた訳ですが

肝心の本番で点かないという体たらく(-""-;


不燃ごみ行きなのでバラしてみました
20160723_001.jpg


ダイオード焼けてますネ(-"-;
20160723_003.jpg


LED DRIVERにはINPUT AC(交流) 10-30Vなんてありますが
20160723_002.jpg


無駄に立派な箱にはDC(直流)の表記にシール貼っただけ
20160723_004.jpg


完全に詐欺商品掴まされた訳ですネ(-""- (怒)


官房長官さん、買っちゃダメっスよ~( ノД`)



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

十国峠カブミーティング 後編



さぁ帰路スタート!


十国峠から新潟三条まで
Route 3day_00
Google先生からは10時間半のオーダー

23時着予定

帰路は行きで走る予定だった県道11号へ
Route 3day_02
そして国道1号から52号、20号へ

空は厚い雲で覆われ富士山一コも見えませんでした(-_-;


14:00頃、やっと静岡を抜け山梨へ
20160717_081.jpg


15:20 道の駅富士川着
20160717_082.jpg

ジャケットのジッパーの「歯」が1個抜けて
つまみが抜けてしまうアクシデント発生!
20160717_083@.jpg
嵌め直せば締まりますがジッパーの開け閉めを
気を付けないとまた外れます
地味に面倒です(-"-;


もうこの時点で日は傾き始めてきています
少しでも近道をしたい気持ちが裏目に出ます


国道20号から八ヶ岳エコーライン、国道152号、406号と
暗くなり始めた山道を選択


そして菅平高原でこの旅最悪の濃霧に襲われました(-""-;
Route 3day_03
丁字路を右に曲がった所から全く先が見えません

5メートル先が見えない濃霧の夜間走行

アベレージは15km未満

新潟の宿にはいつ着くのか?いやそれ以前に菅平を降りる事が出来るのか?

そんな事を考えながらトロトロ走っていると後続車が!

車を先に行かせそのあとを追従する作戦に

作戦は成功!

アベレージは単独の倍以上

霧が薄くなりなんとか単独走が出来るくらいで先行車は速度を上げて行きました

助けるつもりはなかったでしょうが助かりました
ありがとうございますm(_ _)m

もうこの時点で疲労困憊

とにかく宿に向け走り続けます

宿に着いたのは23時50分くらい
20160717_084.jpg
爆睡したのは言うまでもないです(-_-;



4日目最終日


爆睡しすぎて目を覚ましたのがチェックアウト寸前の9:37!

10時過ぎると延長料金が発生してしまう(゚□゚;アワアワ

事前に買っておいた朝飯用のおにぎりを食べてる余裕もなく

慌てて身支度を済ませチェックアウト!



Google先生に帰りのルートをうかがってみたところ
Route 4day_01
…新潟西バイパス(="=;

だからよー!!(怒)(-""-;

これってアレか!デケェバイク乗れってか!(・Д・)ノシ バシバシ!!

老害プリ○スや意識高い系ア○アよかよっぽど原二の方がエコじゃボゲェ!!

ハッ!Σ(゚□゚; つい関係ない事まで…


まぁ兎に角、自動車専用道路は走れないので別ルートを検索

それに朝飯食わずに出たもんだから腹も空いている

海側なら走れるだろうと日本海を目指します

ただ朝から日差しが強くそんな中おにぎり頬張りたくない

途中小さい神社を見つけたのでそこの木陰で朝食タイム
20160717_085_20160722163355d36.jpg


…で帰りのルートは
Route 4day_02
西バイパスを迂回する大体こんなルート

混雑する新潟市内を抜け海沿いの一本道に出たのが14時くらい
20160717_086.jpg

風も強くなく天気もイイ
20160717_089.jpg
夏のツーリングはこんな感じがイイ(*´ ▽ `*)

海に浮かぶあの島は佐渡島でいいのかな?
20160717_091.jpg


さて今回の旅の目的の1つ「だるま屋ウイリー事件現場」着!!
20160717_092.jpg

シールもありました(^^;
20160717_094.jpg

位置的にはここら辺かな?
20160717_095.jpg


これでこの旅での目的はすべて果たしました

あとは家に向けて爆走です(^^;

道も一本道で交通量も少ない

アベレージはかなり稼げました(^^;


北秋田市あたりで霧雨に降られたりしましたが23時過ぎに自宅到着!!
20160717_101.jpg


走行距離が1804.5km
20160717_001.jpg
20160717_103.jpg

距離的には青森から宮崎までと同じ
Route 1804km

…九州ツーリングも不可能ではないという事(-ー-) ニヤ

まぁ倍の日数+αが必要ですけどネ(^^;



この4日間毎日10時間以上、起きている時間はほぼ走っていました

毎度の事ながらタイトなスケジュールしか立てられない私ですが

なんとか無事に帰って来れました


まぁ色々反省点や細かいトラブルもありましたが

概ね楽しかったです(^^)



走行距離:1804.5km

消費燃料:27.82L

燃 費 :64.86km/L

燃料費 :3542円

宿泊費 :13700円

食費雑費:10982円



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

十国峠カブミーティング 中編



3日目ミーティング当日


早めに行動開始して宿から程近い柿田川公園に行きます
20160717_052.jpg
ただ服装が走っててちょうどいい感じの装備なので少し歩いただけで
汗が滝の様に…(-_-;

すべて見る精神的余裕がないので一番近いところを見に行きました

とりあえず証拠写真を収め
20160717_055.jpg
十国峠に向かいます


でも今日はGoogle先生やる気ナシ

ナビがまともに動いてくれません(-"-;

県道11号から向かう予定でしたが国道1号から向かう事にしました
Route 3day_01


しっかぁし!!…また霧です(-""-;

前方を走る車もゆっくりなので無駄に煽られる事もなく無事会場着!


到着するなり私に声をかけてくれるお人が(゜o゜)

「すかがわ」「あだたら」「あぶくま」で幾度かお会いした
「ガー」さんです
(写真撮ってなかった(>_<; ダイシッパイ )

「エントリーしてる人は上だよ」と

エントリーを済ませ記念品のタオル、ガーさんからパイを頂きました
20160717_058.jpg


NB号を所定の場所に置き、エントリーナンバーのタグをスタッフの
方が括り付けに来るのを待っている時、お声をかけて下さる方が…

GAKU2」さんです(写真撮ってない(-_-; スミマセン)

GAKU2さんがUPしている動画にはNB号が写っていたりします(^^;
(2013/10オンツァカレーミーティング当時)


GAKU2さんと暫し談笑してから会場をみて回ります


ご覧の通り「霧」です
20160717_059.jpg
20160717_061.jpg
20160717_064.jpg
暑くなかったのは良かったですがネ(^^;

そして開会式
20160717_068_1.jpg
20160717_069.jpg

そして様々なカスタムを施したカブ
20160717_060.jpg
20160717_063.jpg
20160717_065.jpg
電動ターボですか?
20160717_066.jpg
20160717_070.jpg
20160717_071.jpg

見たことあります(^^)
20160717_067.jpg
魚河岸カブが行く」のしるばぁさんの07Pro


会は14時までなのですが私は今日の宿を新潟に取っていて
毎度の事ながら時間に余裕がありません


12時にはここを離れるのでここらでトイレ&飯タイム
20160717_072.jpg
富士宮焼きそばを食す
20160717_073.jpg
うまいっスわぁ~(*^_^*)


土産物を買って会場に戻る途中で幾度となく見たカブが!
20160717_075.jpg
「ひよこ」さんのリトル
20160717_076.jpg

ご本人は会場かな?と向かう途中、これまた知ったお人が!
20160717_078.jpg
「のぶぞう」さんです(^^)
今回は「切株」を乗せずノーマルルックでの登場(^^;
20160717_077_1.jpg
「切株」に掛けたお土産頂きました(^^;


のぶぞうさんは着いたばかりらしく見学受付をするので一緒に会場へ


すると「ひよこ」さん登場!
20160717_079.jpg
北海道に行ったのでしたっけ?
ビール頂きました(^^;

NB号に戻ってみるとハンドルには缶コーヒーと熱中症予防の飴ちゃんが(?_?)
熊本地震のチャリティーステッカーも
Kumamon.jpg
会場を出る寸前、ヒヨコさんが「ガーさん」からだという事を伝えに来てくれました


私今回、行程が長いので手土産持参してこなかったんです(-_-;

ガーさん、のぶぞうさん、ひよこさんすみませんm(_ _)m

「福島」までなら持っていきますので次回「あぶくま」か「あだたら」で(^^;


長くなってしまったのでもう1度くぎります(^^; 後編へ続く


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

十国峠カブミーティング 前編



第1回十国峠カブミーティングに行ってきました(^^)


距離が距離だけに16、17、18日の3連休だけじゃ無理なので
15日に有休を入れて臨みました(^^;


1日目の行程は新潟まで
Route 1day
Google先生の見立てでは9時間の行程

休憩他を含め10時間の予定です


夜勤だったので15日の朝に帰ってきて寝てから出発です
20160717_001.jpg
10時スタート!(22303km)


…ここで最初の問題発生!!

この日の為に取り付けたLEDライトが点灯していません(-""-;イラ!

これだから中○は!!


コネクターの接触等も不備はなかったのでLEDドライバーなるものが
タヒんだのだろうと○華には見切りをつけ、電球に交換です
20160717_002.jpg


そしたらライトを固定しているナットが抜け、再度接着(-""-;イライラ!
20160717_003.jpg


ようやく直りました(-"-)フウ
20160717_004.jpg
11:20リスタートです!


秋田県の天気は晴れたり曇ったり…
20160717_008.jpg
20160717_013.jpg
20160717_015.jpg
20160717_021.jpg
パラパラきたりしましたがすぐ止みました


17:00 山形県侵入
20160717_024.jpg

もう日が沈む
20160717_027.jpg

19:00 新潟県侵入
20160717_029.jpg

23:00 宿に到着
20160717_031.jpg
…もう新潟バイパスは走りたくないですな(-_-; コワイ



2日目の行程は三条から三島まで
Route 2day
Google先生の見立てでは10時間の行程

休憩他を含め20時頃には着くだろうとこの時点では思っていました…


08:00 スタート
20160717_035.jpg

11:00 道の駅南魚沼
20160717_038.jpg

12:00 群馬県に入ったぐらいで雨
20160717_042.jpg
それほど強い雨ではありませんでしたしすぐ止みました


そして今回の旅の目的の1つ「永井食堂」
20160717_043.jpg
しかし3連休だし全国に名が知れてしまっているのでメチャ混み(-"-;

宿の時間もあるのでスルー


埼玉、東京、神奈川とズンズン進みましたが360°曇り空で方向がサッパリ

Google先生の言いつけ通りに進むと国道20号を行けと…

どこから原二が走れなくなるのかよく分からなかったので413号へ

そしたらヘッドライトが点いていない事に気付き、すぐ様点検

幸いコネクターの接触不良だったのですぐ復帰

しかし山中湖あたりから濃霧(-"-;

道の駅すばしりで宿に遅れる旨の連絡を入れとにかく走る


22:40 三島の宿に到着
20160717_045.jpg
霧や迂回で予想より2時間半ほどの遅刻でした(-_-;


続きます…(- -;


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

今更ヘッドライトLED化


約1カ月ぶりのブログUPです(^^;   (放置プレイにも程がある(- -;)


まぁこんなの買ってみた訳です
60120703_01.jpg
今までは直流じゃなきゃイヤ!ってモノばっかしだったんでLED作業灯をサブライトとして付けてたりしてたんですが…

無極性を謳うこの商品、直流はモチのロン、カブとか交流で光るヘッドライトでもOKというヤツです
60120703_02.jpg
なんで今更感がありますがヘッドライトLED化です(^^;


さっそく点灯テスト
なんせコレを買った店は商品到着後1週間が初期不良対応期間でそれを過ぎたら「もう知らん!」てとこなんで (- -;


配線は緑白青でそのままの色同士を繋いでOK
60120703_04.jpg


Low
60120703_05.jpg

High
60120703_06.jpg


問題なく点きました(/_<;マブシイ


…と点灯テストはOKなんですが問題は取り付け

PH7使用時に使う付属のバネとアダプターをまともに使おうとすると付きません

バネを切ったりアダプターを留めるネジをゆるめて取り付けてから締めるとか工夫を凝らす必要があります


…でこんな感じで取り付けました
60120703_07.jpg


ヘッドライトがケースやカバーで囲われているバイクはもう一苦労ある様ですが…
60120703_10.jpg
NB号はOPENなので楽ちんです(^^;


あとは光軸調整

Low
60120703_08.jpg

High
60120703_09.jpg


…かなりの明るさで夜道もd( ^ω゚ )バッチリ!!なんですが壊れたら丸々交換しかないのがこの手の商品

万が一に備え従来の電球&ソケットをBOXに入れてあるのは言うまでもないかな?(^^;


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




プロフィール

NB

Author:NB

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村カブ系
来場者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。